初心者起業クエスト presented by セールスと文章に強い!惚れさセールス&ライティング

起業家にとって高額商品は必要か?必要である5つの理由、メリット解説!

商人起業家高額商品必要1

起業家としてビジネスを行う場合に、「高額商品を作れ」と言われるかと思います。

しかし、多くの方は、以下のような様々な意見を持つのではないかと思います。

  • 起業家にとって本当に高額商品は必要なの?
  • 作ったところで売れるとは思えない
  • 高額商品であると、クレームが来るのではないか
  • ライバルが安く売っているので、高額商品なんて無理

結論としては、「高額商品は必要」ですので、その理由を納得いただけるように解説したいと思います。

商人
商人

高額商品はやっぱり必要なんじゃな。

皆藤直季
皆藤直季

そうですね。無いと大変なんですわ。
(;´▽`A“

商人
商人

ちなみに高額商品って、おいくら万円なんじゃ?

皆藤直季
皆藤直季

一応、一般的に言われているのが30万円くらいが多いですね。

「初心者起業クエスト攻略本」(押さえておくべきポイント・要点)

5つの高額商品が必要な理由を、自分自身に落とし込んでから、高額商品作成に取り掛かる

《検索などで、いきなりこの記事にたどり着いた初めてご訪問の方へ》

当サイトでは、初心者起業家の方や、起業したけど思い通りにうまくいかない方を支援しています。

「楽しく、やさしく、分かりやすい」を目指した結果、「ドラクエやファイナルファンタジーのようなRPGをプレイするような感覚で学べる起業支援サイト」に行き着きました。

いきなりだと戸惑うかもしれませんが、どうぞRPGの主人公になった気分で、楽しみながら読み進めてください。

当サイトは、こちらの運営ポリシーに沿って運営しており、初心者起業家の方のお役に立てる信頼される情報を分かりやすい形でお届けしていきます。

初心者起業クエストメルマガバナー

起業家にとって高額商品が必要な理由1「売上と利益」

商人起業家高額商品必要2

起業家にとって高額商品が必要な理由の1つめは「売上と利益」です。

つまり、高額商品を作ることで、「売上が立ち、利益を確保できる」ということです。

コーチ、コンサル、カウンセラー、サロン経営でも何でもそうですが、低額商品を売っていたとしても、売上は確保しにくく、また利益の確保も難しくなってしまいます。

例えば、1回のセッションやマッサージなどを30分3000円で販売したとします。

毎月30万円の売上を確保しようとすると、100回のセッションが必要になるというわけです。

1日平均3名と考えると、そんなに難しくないと考えてしまう人もいるかもしれませんが、やれば分かります。主に集客の面で、かなりキツイはずです。


しかし、もし30万円の商品があれば、1人に売れば良いだけになります。

100に対して1という、非常に大きな差が生まれてくるわけです。

さらに、「売上予測」という面においても、全く状況が変わってきます。

毎月100回のセッションの申込をもらわなければ、30万円は稼げませんから、好不調の波が激しくなります。

対する高額商品の方では、1名で30万円です。2名契約すれば2か月分の売上となるので、気が付いたら1か月で数か月分を稼ぐことも、多々あるのです。


また高額商品を売る状態に早く入らないと、ビジネス継続自体が厳しくなります。

売上予測が立たず、さらに毎月の収入の変動が激しくなってしまうのです。

せっかく起業したにもかかわらず、諦めることになりかねないというわけです。

このように、売上と利益、さらには売上予測、ビジネスの継続の面においても、高額商品の作成は必須であると言えるでしょう。

皆藤直季
皆藤直季

ちなみに参考までに、高額商品作成の場合には、逆算的に作成していった方が良いです。

毎月いくら稼ぎたい
 ↓
そのために、いくらの商品をいくつ売ればいいか?
  ↓
商品価格に見合ったサービス内容を作り上げる

ざっくりこんな感じです。

高額商品の具体的な作り方については、別の記事で解説しますね。
ブィブィ(o^─^o)v

起業家にとって高額商品が必要な理由1「売上と利益」

商人起業家高額商品必要3

起業家にとって高額商品が必要な理由の2つめは「時間」です。

つまり、高額商品を作ることで、「時間的な余裕ができる」ということです。

単純にセッションに物理的な時間を取られるので、低額商品と高額商品では、商品、サービス提供にかかっている時間が全く異なります。

さらに準備や場合によっては移動などもあるでしょうから、目に見えない時間がどんどん削られて行ってしまうのです。

時間が無ければ、他に売り上げを作る時間もできませんし、ブログの更新、SNS投稿など、やりたくても手が回らなくなってしまいます。

このように、時間的な側面からみても、高額商品は必須であると言えるでしょう。

商人
商人

まさに「時は金なり」じゃな。

起業家にとって高額商品が必要な理由3「集客と客層」

商人起業家高額商品必要4

起業家にとって高額商品が必要な理由の3つめは「集客と客層」です。

つまり、高額商品を作ることで、「集客の負担が減り、客層も良くなる」ということです。

特に初心者起業家やビジネスが上手く行っていない起業家の方であれば、集客は難しいと感じている方が多いかと思います。

集客が難しいのであれば、少ない集客で売上を上げることを考えた方が、よっぽど建設的だと思います。

少ない集客で売上を上げるということは、つまり「高額商品が必要になる」ということです。

集客にお金や時間を割くという方法ももちろんありますが、その方法で生み出す結果は、薄利多売の方法です。

結局、自分のセッション時間を売り続けることとなり、自分自身が苦しくなるために集客をしていることになってしまうのです。

であるならば、高額商品を用意して、少ない集客で高い売り上げを上げていった方が、あなた自身も楽であるはずなのです。

高額商品であると、購入者からクレームが来るのではないかと思う方も多いかと思います。

しかし、実際のところは全くの逆です。

高額商品であっても購入する人は、むしろ意識も高く、前向きに取り組んでくれる人である可能性が高いです。

高額商品を作成することによって、結局は、本気の人が集まってきます。

このように、集客、客層の側面から見ても、高額商品を作成するメリットがあるということなのです。

商人
商人

集客は難しいからのう

皆藤直季
皆藤直季

僕もかなり苦戦しましたし、内容によっては今でも全く集まらないこともありますよ。
(;´▽`A“

起業家にとって高額商品が必要な理由4「悩みを解決する価値」

商人起業家高額商品必要5

起業家にとって高額商品が必要な理由の4つめは「悩みを解決する価値」です。

もう少し詳しく言うと、「人は深刻な悩みが解決できるのであれば、お金が高くても当たり前だと思う」ということです。

では、少し具体的な例を出すために、商人との会話を見てみましょう。

皆藤直季
皆藤直季

商人さん、なんだかずっと熱が下がらないと伺いましたが大丈夫ですか?

商人
商人

そうなんじゃよ。これではレアメタルを探しにいくこともできん。

皆藤直季
皆藤直季

熱に効くという薬の話を聴いたのですが、買ってきましょうか?

1つは、市販の薬で3000円です。

もう1つは、中国の漢方薬で、四千年の歴史がある薬だそうです。価格は3万円です。

商人
商人

そうじゃのう。もう何日も熱が下がらんから、高くても効きそうな漢方薬をお願いするわ。

はい。これが商品やサービスであった場合も同じようなことが起こります。

例えば、肩こりや腰痛に悩んでいた場合、60分3000円の治療と、60分3万円の治療では、後者の方が、圧倒的に効果が出るような気がしませんか?

起業コンサルでも、1万円コンサルと30万円コンサルでは、後者の方が、結果が出やすいと思えるはずです。

つまり、悩みや問題点を解消してくれるようなサービスは、高い方が、効果が出やすいと感じてもらえ、かつ、お客様の取り組み方の意識も高くなり、結果につながりやすくなるのです。

もちろん、不当に価値を上げて、詐欺まがいな高額商品を作るのではありません。

それではクレームを招きますし、評判も落ちてしまうので、やってはいけません。

むしろ、30万円で販売する場合には、50万、100万くらいの価値を感じてもらえるような内容にするべきです。

  • お客様も30万円で、価格の数倍の価値を手に入れられる。
  • あなたも売り上げが上がる。

高額商品を作成することで、WIN-WINの関係になることができるわけです。

人は、悩みを解決したいと思った時、本当に解決するのであれば、多額の費用が掛かっても良いと考えます。

直りにくい病の人が、病気が治ると言われれば、借金してでもお金をかき集めるはずです。

人の悩みを解消するということは、それだけ大きな価値があるのです。

あなたの商品が悩み解消系のサービスであるならば、高額商品であることが必然であると思っても良いのではないかと思います。

自信をもって高額商品を作成していきましょう。

起業家にとって高額商品が必要な理由5「モチベーション」

起業家にとって高額商品が必要な理由の5つめは「モチベーション」です。

つまり、高額商品を作ることで、「高いモチベーションを維持できる」ということです。

最初の項目でお伝えしたような、低価格商品を数多く売ることで高額を稼ごうとした場合、1回のセッションに対するモチベーションを常に維持できるでしょうか?

30万稼ぐために、毎月100回のセッションを行っていくと、おそらく「作業」になるはずです。

「お客様の悩みを解消したい」という想いは消え、如何に効率よく数をこなしていくかということに、意識が向いていくのではないでしょうか?

 

高額商品を売っていくことで、大きなお金が入るようになるので、モチベーションを維持しやすくなります。

お金は目に見える数字であるため、モチベーションを維持する大きな効果があるのです。

他にも、よいお客様が集まり結果を出していくので、モチベーションを維持することができるでしょう。

高額商品であるため成果が出やすくなるので、当然と言えば当然なのです。

商品の価値が上がり、お客様も一生懸命取り組み、結果も出やすくなる。

他にもこれまでに取り上げたようなメリットが数多くあるため、高額商品を作るということによるプラス要素が非常に多いのです。

あなたのモチベーション維持のためにも、高額商品を作っていくと良いでしょう。

起業家にとって高額商品が必要な理由まとめ

起業家にとって、「高額商品が必要な理由」について解説しました。

まとめると、以下のようになります。

  • 理由1:売上が立ち、利益を確保できる
  • 理由2:時間的な余裕ができる
  • 理由3:集客の負担が減り、客層も良くなる
  • 理由4:深刻な悩みが解決できる商品は、高くても当たり前
  • 理由5:高いモチベーションを維持できる

起業家として高額商品がないと、これらの恩恵を受けることができません。

起業家として安定継続させるためにも、高額商品を作成していきましょう。

せっかくあなたの強く熱い想いが詰まったビジネスです。

長く続けるためにも、高額商品を作っていくと良いかと思います。

商人
商人

高額商品を作ることで、何かマイナスなことはないのかのう?

皆藤直季
皆藤直季

マイナス要素と言えば、商品を作り上げるのに時間がかかることと、セールスの成約率は落ちるので、セールスのスキルアップが必要であるということくらいでしょうかね。

つまり、ほぼデメリットはないと言えるでしょう。

商人起業家高額商品必要6

初心者起業レベルアップ冒険の書ポップアップバナー2