文字と言葉で「セールス」も「文章ライティング」も「婚活」までも上手く行く!

【第10話】超絶ブラック企業倒産!ぶっとび営業マンのご紹介

実はたったの・・・

業績がヤバイのは
みんな感じていました

 

毎週100人単位の新人が入って来ていたのに
人数が減っていましたし

受注数を考えると
なんで成り立っているのかが
よく分からないレベルでした

 

実は
ここまでいろいろ書いてきましたが
超絶ブラック企業に入ってから
倒産するまでは・・・





たったの3ヶ月です
( ̄□ ̄;)!!

 

しかし
現時点で考えても
あんなに無茶苦茶な3ヶ月は
なかったなぁと感じます

20年近く前のことなのに
これだけ鮮明に思い出せるのは

それだけぶっ飛んだ世界だったからです

 

まだまだいるよ!ぶっとび営業マン!

今回、Kチームのメンバーは
ここまでで描写出来ましたが

実はKチーム以外の人でも
ヤバイ人はたくさんいました

その中で何名かご紹介しましょう
( ̄0 ̄)/

 

《F子ちゃん》

若い女の子なのですが
この子は本当に受注しまくってました

みんながどんどん紹介してくれるんですぅ~

って言ってましたね
(*´ω`*)

愛嬌がある子だったので
その辺りの振る舞いがうまかったのでしょう

 

《Iさん》

この人、後にテレビに出てましたね

ある業界では有名な人らしいです
受注もしまくってて
サブリーダーになってましたね
(○´∀`○)

 

《メタル兄ちゃん》

この人が受注を取れてた理由は
今でも分かりません

社長を除けば
1番ぶっ飛んだ格好の営業マンです

 

金髪、針が付いた首輪
指輪もアクセサリーもジャラジャラで

全体的にトゲトゲのものを
身につけていました
(((゜д゜;)))

 

が、
受注数はトップレベルのサブリーダー

あんなのが
覗き穴から見えたら
絶対開けないと思うんですけどね
(;´▽`A“

本当に
意味が分からない営業マンでした
( ˙-˙ )

 

こんな個性的なメンバーが
倒産によりバラバラになるわけです
(゜ーÅ)

 

そしてそこは
超絶ブラック企業グループ!

 

倒産しても
グループ会社があるわけです
( ˙-˙ )

 

皆藤が行かされたところは
企業にネット系サービスを売るところでした

 

そこでは
さらなる地獄が待っていたのです

 

つづく
(┐´Д`┌)ノ

【第11話】超絶ブラック企業のリアル|ブラック企業のテレアポ環境は地獄の巻!