文字と言葉で「セールス」も「文章ライティング」も「婚活」までも上手く行く!

【第13話】宣伝講習販売のリアル|ブラック企業なのに勤めることを決意した理由!

宣伝講習販売では何が行われるの?

印象最悪の会場に入り
即辞めも視野に入れていたのですが

この後
勤めることを決意します

 

怪しい商売!怪しい会場!
辞める要素だらけなのに

勤めることにした
その理由とは?

 

まず、これからの説明をより分かりやすくするために
先に宣伝講習販売の
お店の形式をここでお伝えしましょう

 

 

《宣伝講習販売では何が行われる?》

・超特売品で人を集める
 ※自然有精卵2パック100円とか
・1日に時間を変えて2.3回オープンする
・各回ごとに健康トークを打つ
・1週間~1ヶ月連続して通ってもらう
・なので途中から参加はほぼ出来ない
・離脱はお客様の意思なので人数維持大変
・トークを聞かずに特売品だけ買うのは不可
・最後に高額商品が売られる

 

怖いよぉ~、怪しいよぉ~
(((゜д゜;)))ガクブル

 

他にもいくつかあるのですが
それはおいおいお伝えします

 

先程挙げた中で
注目して頂きたいのが

「離脱はお客様の意思なので人数維持大変」

 

これどういうことかと言うと

集まった人、
毎日平日に来れる人なので
主にお年寄りになるわけですが

途中で来店しなくなってしまうと
特売品を赤字で配った分
どんどん赤字になるわけです

 

店舗費用、人件費、特売品赤字などを
最後の高額商品の売り上げで賄うという

ある意味ギャンブル的な営業手法です

 

となると
如何に人数を残せるかが
売り上げに大きく関わってくるわけです

 

しかも
途中で増えることはありませんから
本当に残せることは重要なのです
※途中からの人は断る
※途中からだとトークが入ってないので高額商品は売れないから

天才的トークを打つS部長!

そんな運営方式において
S部長のトークは天才的でした
※新人が配属されるのは必ずS部長の店舗です

 

会場の巻き込み方、一体感
毎日お客様は爆笑して帰っていきます

 

「今日も楽しかったわ」

そんな感想ばかりで
お客様は通うことが楽しみになるのです

 

お年寄りになると
普段の生活は
変化もなく、楽しみが減ります

 

そこに
涙を流して笑える場が出来
僕ら若いスタッフが優しくしてくれる

 

健康トークを毎日部長が打つので
商品の良さも感じて買うのかもしれませんが

楽しい時間を過ごせたことに対して
高額商品を買ってくれていたのかなぁなんて
今では思ったりもします
(○´∀`○)

 

話が少しそれましたが

怪しいと思ったにも関わらず
勤めようと思ったのは

このS部長のトークが
異次元で凄かったことが理由です

 

とりあえず
「このトークスキルを学んで盗もう!」

そう思ったから勤めることにしました
(○´∀`○)

 

ちなみに
後で知ることになるのですが
TV局のディレクターから
テレビショッピングの販売員として
スカウトされたこともあったそうですよ

 

さて次回は
実際の勤務状況について
お伝えしまぁーす
( ̄0 ̄)/

【第14話】宣伝講習販売のリアル|一番セールスしないのに一番売りまくる秘密