文字と言葉で「セールス」も「文章ライティング」も「婚活」までも上手く行く!

【婚活】婚活サービスを利用したのに失敗した人がすべき4つの確認

世の中には様々な婚活サービスがあります。皆さんの中にも婚活サービスを利用したことがある方は多いのではないでしょうか。

しかし、婚活サービスを利用しても、婚活が上手くいかず、結局何も変わらなかったという方も非常に多いようです。
※そういう方がうちに相談に来ることが多いです。

では、婚活サービスを利用して上手くいかなかった人は、結婚することを諦めなければならないのでしょうか。それとも、別のサービスを利用しまくって、上手くいくまで続けるしかないのでしょうか。

ここでは、婚活サービスを利用したにも関わらず、上手くいかなかった人が確認すべきチェック項目についてお伝えします。

お伝えする内容を確認することで、あなたがどんな婚活をしていくべきかが見えてくるはずです。婚活サービスを活用して失敗からといって、諦めることなく前に進むためにも、確認しておいてください。

利用したサービスの特性を知る

最初に、あなたが利用して失敗した、婚活サービスの特性を確認する必要があります。婚活サービスにはサービスごとの特性があるのです。

例えば、婚活の手段として婚活パーティを選択したとします。参加者条件が設定されているさまざまな婚活パーティに行きまくるという婚活です。


何度も婚活パーティに参加しているのに上手く行かない場合、婚活パーティの特性を知らないことが原因である可能性があります。

もちろん、他に原因がある可能性もありますが、それは別の項目で確認していくとして、まずはサービス特性を確認していきましょう。

各サービスには適正人物像と必要なスキルがあります。婚活パーティであれば以下のようになります。

《 婚活パーティの適正人物像 ・必要なスキル》

・適正人物像:外見含めてリアルに強い人
・必要スキル: 外見が良い、話術、振る舞い、突出した強みなど

つまり、婚活パーティで婚活を成功させるには、「外見を含めてリアルでの接触に強い人」である必要があります。

もしあなたが適正人物像に合致しないのであれば、選択肢は2つです。

  • 適正人物像に近付く努力をする
  • 他の婚活サービスを利用して婚活する



どちらを選択するかは、あなたの自由です。ただ婚活パーティに何回か参加して上手くいかないのであれば、今のまま参加し続けても、時間とお金の無駄になる可能性が高いです。

婚活では確率が高い選択をしていくことが重要です。現状を変えないまま数をこなしていく婚活では、運的な要素が強くなりすぎてしまいます。

婚活に運の要素を持ち込んでしまうと、上手く行った場合には良いですが、上手くいかないことが続けば、年齢的な問題であなた自身の需要が減っていきます。

需要が減れば、今よりも婚活で苦労することになるので、失敗が続くようであれば、テコ入れが必要となるのです。

各婚活サービスの適正人物像や必要スキルを含めた解説は、以下の記事にまとめてあります。あなたが利用したサービス項目だけでなく、他のサービスについても確認して、婚活サービスの特性を知っておいてください。

【恋活婚活系サービス比較】あなたに適した婚活が分かる!?9つの婚活手法比較!適正と必要スキル公開!

選んだサービスはベストだったのか?

あなたが活用した婚活サービスの特性が分かったら、あなたが選んだサービスがベストな選択であったかを確認してみてください。

確認は、先ほどリンクを貼った【恋活婚活系サービス比較】の記事で確認してみてください。

ここで重要なことは、「ベストであったか」ということです。「ベター」ではありません。先程もお伝えしましたが、婚活を成功させるためには、「確率」を無視していてはいけません。

確率を重視するのであれば、選択はベストであることが好ましいのです。もちろん個々人で差があるため、ベストが複数ある人もいれば、ベストというよりは消去法で1つになる人もいることは事実です。

いずれにしても、成功確率が高いサービスを選択することが重要なのです。

例えば、外見含めてリアルに強くない人が、婚活パーティに出まくっていたとしたら、ベストな選択ではないことは理解できるかと思います。

ベストな選択は「マッチングアプリ・出会い系」になるはずです。

しかし、この記事を読んでいる方の中には、リアルが強くないことは分かっていて、ベストと思われるマッチングアプリでの婚活を行っている方もいることでしょう。

ベストな選択をしているにも関わらず、上手く行かないという人もいます。そんな方は次の項目に進んでみてください。

なぜ上手く行かなかったのか?

「なぜ婚活サービスを利用したのに婚活が上手く行かなかったのか」ということについて、確認できているでしょうか?

婚活が上手く行かない場合には、なんらかの理由があるはずです。上手く行かない理由は多岐に渡ります。サービスの選択だけにとどまらず、技術面、条件面など、上手くいかない原因があるはずなのです。

婚活サービスの選択に関しては、ここまででお伝えしてきましたので、ここではあなた側の問題に関してお伝えしていきます。

例えば、選んだ婚活サービスに必要なスキルを持っていない場合、あなたにベストな婚活サービスを選択していたとしても、失敗してしまうのです。

外見に自身がないために、マッチングアプリでの婚活を選択することは正しいかと思いますが、そこで必要な文字のスキルを持ち合わせていなければ、結局上手くいくはずもないのです。

マッチングを例として解説を続けるならば

  • プロフィールの作り方
  • あなた自身の魅せ方
  • 文字のやり取りの技術
  • 会う前の流れ


など、マッチングアプリでの婚活を成功させる技術が必要となります。

結局、どんな婚活サービスを使うにしても、「あなたが現時点でなぜ婚活が上手く行っていないのか」ということについては、原因を究明しておかなければなりません。原因がわからなければ対策が取れないからです。

ただ、婚活が上手く行かない原因の究明を、あなた自身でしようとすることは難しいということをお伝えしておきます。

これは婚活に限らずですが、全ての人が自分のことは自分が一番良く分からなかったりするものなのです。

なぜならば、自分にとっての当たり前が、他の人にとっては良く見えたり、悪く見えたりするからです。当たり前だからこそ気が付けないのです。

過去の恋愛相談を例に出せば、「優柔不断が短所である」と思っている人がいましたが「相手のことをいつも考えてくれる配慮の出来る人」と長所と捉える人もいます。

だからこそ、本来は正しく判断できる人にあなた自身を分析してもらうと良いでしょう。あなた自身では、正確な原因を特定できない可能性が高いからです。

正確な原因が特定できなければ、対策が取れませんので、ここは正確に原因究明することにつとめてください。

参考までに、当塾のサービスとして、あなた自身の分析だけでなく、婚活戦略までお伝えするサービスを提供しています。婚活を成功させたい方はチェックしてみてください。

問題をどうやって解決するのか?

これまでの婚活が上手く行かなかった理由や原因が分かれば、あとは解決策を講じるだけです。

スキルが足りなければ身につける必要があるかもしれませんし、相手の条件を変えるだけで上手く行ってしまう人もいます。

洗い出した問題点全てに対して、解決策を見つけていく作業をしてください。難しい部分もあるかと思いますので、少し具体的な例を出して、解決策の洗い出し方を確認していきましょう。

《例:マッチング活用で失敗した人の問題点と解決策》

分析:外見は普通。人見知り。
状況:いくらメッセージを送ってもほとんど返信がない

【 問題点⇒解決策】

プロフィール文が良くない
  ↓
魅力的なプロフィール文作成スキルやテンプレートの活用

プロフィール写真の印象が暗い
  ↓
好印象を取れる写真へ変更

メッセージが悪い
  ↓
返信したくなるメッセージのスキル、プロフィール読解力の習得。

マッチングを活用して返信がもらえない人の場合は、上記のようになります。解決をして返信をもらえるようになると、今度はデートに誘えなかったり、デートに行けても次のデートにつながらなかったりと、新たな問題が出てくるかと思います。

その都度、上手く行かない原因を洗い出し、対策を講じていくことで確率はどんどん高くなっていくのです。

上手く行かなければ問題点を見つけ出し、解決して再トライする。この繰り返しで婚活の確率を高めていくのです。諦めずに前に進んでいってください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「婚活サービスを利用したのに失敗した人がすべき4つの確認」についてお伝えしました。

確認ポイントについてまとめておきます。

《婚活サービス失敗時の確認》

1:利用したサービスの特性を知る
2:選んだサービスはベストだったのか?
3:なぜ上手く行かなかったのか?
4:問題をどうやって解決するのか?

婚活サービスを利用したにも関わらず、失敗をしてしまったのであれば、どこかに原因があるはずです。

上手く行かなかった原因が、どこにあったのかを特定し、原因を解決する行動を取る必要があります。スキルを身につけなければならない場合もあれば、ちょっと変えるだけで上手くいくこともあります。

婚活サービスを使っても失敗したからと、結婚を諦めないでください。まだ全ての道がふさがれたわけではないのです。

原因を知り、1つ1つ解決して、婚活を成功させてください。

★皆藤のつぶやき

今回、この記事を書いたのには理由があります。

「婚活サービスを利用しても婚活が上手く行かなかった」と、簡単に諦めて欲しくなかったからです。

今回お伝えしたように、婚活サービスの選択だけでなく、婚活の手順自体が間違っている人もかなり多くいます。少しのボタンの掛け違いで、婚活が上手くいっていないだけの人もいます。

「婚活は諦めなければ上手く行く」というよりは、「適切なやり方をすれば上手く行く可能性がどんどん高くなる」という方が正しいような気がします。

だからこそ諦めずにあなたにぴったりの婚活をしていって欲しいのです。
(○´∀`○)

確率が高い選択をし続けたその先には、きっとあなたの幸せが待っています。今回の記事を参考にして、失敗した経験を活かしてゴールにたどり着いてくださいね。
ブィブィ(o^─^o)v