文字と言葉で「セールス」も「文章ライティング」も「婚活」までも上手く行く!

【第38話】独立起業のリアル|準備なし起業により発覚が遅れた”致命的なアレ”とは?

起業後に発覚した致命的なこと

正社員を蹴って
やりたいことにチャレンジしようと
いくつかの事業計画を立て

そのメインになるだろうと踏んでいた
フリーペーパー事業

これが前回の記事のように
コケたわけです
( ˙-˙ )

せっかく、協力者も抑えてたのにね
(´;ω;`)ぶわっ



大企業め!足元見やがって!
(#`ε´#) ぷぅ

 

というわけで
次の事業として用意していたのが
店舗コンサル事業です

店長経験があるため
多くの店舗で集客の甘さが見えたり
工夫のなさを感じていたので

何十店舗も調査しました
※フリーペーパー事業の広告主候補と重複

 

最終的な流れで想定していたのは

フリーペーパーに広告を出してもらう

店舗に人を集めるためにコンサルで入る

という
二段構えだったのですが
フリーペーパーがコケたため
単純にコンサルとしての営業をかけます

 

しかし
何店舗か良いところまで
行ったとこもあるのですが

最終的にはNG

なかなか契約には至りません

というか
全く取れません
(´;ω;`)ぶわっ

 

そして
このことについて
少し経ってから知ることになるのです

この業界専門のコンサル業をやっている
知り合いがいたので
相談してみました

 

「コンサル業やりたいのですが
上手くいかないのです」

と言うと・・・

 

「そりゃ無理だよ。今、この業界、
コンサル入れなくなってるもの
僕もコンサル業は殆ど仕事ないよ」

 

がび~ん!
( ̄□ ̄;)!!

 

要するに
需要がなかったってことです
( ˙θ˙ )

 

知人と同じ土俵に入ろうとしたので
相談はどうしようもなくなった時にしよう

そう決めていたのが仇となりました
(;´▽`A“

 

なかなか難しいですね
(;´▽`A“

 

何が良くなかったのかを
次でまとめようと思います
( ´ ▽ ` )ノ

【第39話】独立起業のリアル|需要の大切さと総合販売力の高さが必要であることを痛感する