文字と言葉で「セールス」も「文章ライティング」も「婚活」までも上手く行く!

【第39話】独立起業のリアル|需要の大切さと総合販売力の高さが必要であることを痛感する

需要の大切さを痛感

「コンサル業をしよう」

 

少し前までは
対象としていた業界では
「店舗にコンサルが入ることが多い」
ということは知っていました

 

しかし、
その情報のまま止まってました
_| ̄|○

 

結果
自分が営業をかけたタイミングでは
すでにほとんど
需要がなくなっていたというわけです
(゜ーÅ)需要は変化するのよね

 

需要がないところに
需要を作り出すのはとても難しいです。

よっぽど画期的
かつ確実なものでない限り
そこにお金は払われません

 

しかも
今回の場合は
過去にコンサルを入れた経験が
あるところも多いのです。

コンサルを入れた結果
それでも
売上が改善しなかったのですから
そりゃ営業しても受け入れられませんよね
(;´▽`A“

 

かたや
フリーペーパー事業に関しては

実は好感触なところが
いくつかありました

 

ただし
条件を突きつけてきたり
こちら側で
実績を数値で出せなかったため
上手くいきませんでした
(;´▽`A“

 

営業のスキルだけが高くても
商品の質が良かったとしても

需要が無ければ
厳しい道のりとなるわけです

 

 

必要なのは「総合販売力の高さ」

そういう体験から
やはり売れるために必要なことは
いくつもあって

そのそれぞれのレベルが高いことが
要求される
と感じました

 

だからこその
「総合販売力強化」なのです

 

需要がないところより
あるところを目指すべきです
※もちろん潜在的な需要も含みます

 

商品力も高ければ高いほど
勝手に売れていきます

 

営業力は
無かったとしたら
売れる機会をバンバン捨てることになります

起業を成功させるためには
様々な面で高いレベルを必要とするということです

ひとまず
今回の件では
“需要”の大切さを思い知りました
(;´▽`A“ ←無知だったよね

 

( ´ ▽ ` )ノ

【第40話】独立起業のリアル|自己流起業失敗の巻!起業塾に入ることで時間もお金も節約!